ママの道楽

- 旦那様と息子(14歳)と娘(12歳)の4人家族です。日々の暮らしを綴っています。

------

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback (-) | comment (-) | スポンサー広告

20100830

人間ドッグ メインは胃カメラ(--;)
うちの会社全員で(といっても5人だけど)

検診を受けることにしました。

年齢や市外に住んでるとか、色々条件も違うので

検診の種類もバラバラですが

Tちゃんと夫と私は初人間ドックに挑戦しました。

1.まず、友達からの口コミで土谷医院さんに予約(6月に連絡、8月末があいてました)

2.市役所に『人間ドック受けます。予約済みです。』と出向いて

3.受診票が市役所から送られてきます。

4.8月になってから便の容器をもらいに土谷医院さんへ。
 受ける人の名前や住所や電話や歳なんかを書いた紙も渡してきました。

5.受ける3、4日前から2回分便を取ります。

6.前日はお酒、タバコ、牛乳、炭酸等NG

7.当日の朝は水のみOK

8.受付を済まし、聴力や視力や体重や身長やエコーや心電図やレントゲン等。
  途中からブラをはずしっ放しなのでキャミや無難なブラを付けてった方がいいです。

9.一番ドキドキしてた胃カメラです。

  その時に血液も取りました。
  安定剤が入った注射をつけたまま始めます。
  口を開けて『あ~』
  その時にシュッと喉がビリビリする薬を喉奥に吹かれます。
  これが一番辛かったです。
  ビリビリしみるけど10秒待って飲み込みます。
  10秒。。。長かった。。。
  しばらくしてもう一度ビリビリを吹かれます。
  また10秒したら今度はその薬を出します。
  もうビリビリで、ぼーっとしてるのでうまく出せませんが、全部出せなくても大丈夫です。
  仰向けになり、胃カメラ投入。
  ちょっと違和感はありますが私は平気でした。
  管が動くと胃から空気が出そうになりますが
  落ち着いて深呼吸すると大丈夫です。
  先生や看護婦さんが言うには男の人の方がナイーブみたいです。
  女の人は割りと平気だとか。
  私は画面に映る自分の内臓が見れてワクワクしながら行いました。
  あっという間に終わり(5分ほど?)
  15分ほどベットで休憩
  ここで寝てしまう人もいるようですが私は少し休んでから
  ブラを付けたり服を整えたりしてました。

10. 分かるだけの結果を聞いて、後日血液検査などの連絡がきます。
  だいたい一週間から十日ほど。
  その時にまとめて清算ですが5人分で6万円くらい用意していきます。
  
私はピロリ菌がいるかも。。。
  
あとはプチ脂肪肝だって。。。やばーい  

そしたら夫もピロリ菌、脂肪肝だって←夫、細いのに関係ないんですね~。

なんと血圧もほぼ一緒。

一緒に起きて一緒の物食べて同時期にストレスきたりするもんね~。

でも、とりあえず胃が一番心配でしたがポリープとか無くて安心しました。

土谷医院さん、胃カメラの為に、県外からもわざわざみえられたりするそうですよー。

上手だったし、優しくていい先生でした
   
スポンサーサイト
trackback (0) | comment (0) | 未分類
  • ゆるりん
こんにちは(*´∀`*)
遊びにきてくれてありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。