ママの道楽

- 旦那様と息子(14歳)と娘(12歳)の4人家族です。日々の暮らしを綴っています。

------

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback (-) | comment (-) | スポンサー広告

20110318

15日の夜
15日の夜

旦那がの打ちっぱなしに出かけて

ついでに軽く飲んでくるんだろうなーなんて思いながら

子供たちとTV観てました。

普段は9時に布団に入るのに

なんとなく「お父さんまだ帰らないねー」なんて言いながら

子供と見るドラマじゃないけど

『美しい隣人』なんか見始めちゃって。

そしたら、あの地震。

最初ガタガタッ

で、びっくりして立ち上がったら

もう家中がガシャンガシャン揺れ出して

慌てて娘を連れて玄関へ。

そしたら息子が付いてこなくて

「早くおいで!!!」って叫んで

そしたら飛び出してきて(ダイニングの下にもぐってたらしい。。。)

3人で手をつないで庭の真ん中へ行きました。

揺れてる中旦那に電話しても全然繋がらなくて。

子どもたちは泣きながら「おとうさーん、電話出てー!帰ってきてー!」って叫ぶし。

もうね。揺れてるとかどうとかより

阪神や、東北や、東海地震や富士山噴火とか

メンタル面で

揺れ以上の想像の中での恐怖でした。

そしたら車のライトが見えて

丁度旦那が代行で帰ってきました。

車の中でも揺れがひどかったようです。

娘はお父さんにだきついて号泣してました。

私も怖いながらに家族が揃ってホッとしました。

でも、停電にもらなず

TVをつけましたが被害やけがをされた方もそんなに多くは無かったようで

(今ので大した事ない地震だったんだ。。。)と

拍子抜けした感じでした。

余震が続いてその夜はほとんど寝られませんでしたが

今は余震も少なくなって子供たちも落ち着いてきてます。

東北の被災地の方はあの恐怖に加え

悲しみや、家族と会えない不安や、不便で寒い生活を今も強いられてるかと思うと本当に胸がつまります。

そして、東海地震への不安もさらにつのりました。

怖い地震だったのに「東海地震との関連は無いです。」って。

あんなに怖かったのに

東海地震じゃないから大丈夫、みたいな扱い。

東海地震って。。。。

もう全てが壊れちゃうくらいなのかな?

いつくるかわからない、でも、もう必ず来る、

想像を超えるほどの揺れ、なんて

漠然としてるのに不安だけあおるって

東海地震、知らないほうが良かったとさえ思います。



と、沈んでましたが

今おからクッキー食べながら外の子供の笑い声を聞いてたら

まあ、今はできることだけこなして頑張ろうって感じです。

とにかく、早く原子炉の問題と、東北への支援のかたよりの問題が

早急に片付きますように!!!




スポンサーサイト
trackback (0) | comment (0) | 未分類
  • ゆるりん
こんにちは(*´∀`*)
遊びにきてくれてありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。